ジョジョの奇妙な冒険(実写版)

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章を見ました。

*あらすじ*
荒木飛呂彦の人気漫画を山崎賢人主演で実写化した超異色のサスペンス。変死事件が続発している杜王町。
“スタンド”と呼ばれる特殊能力を持つ仗助は、この町で満ち足りた生活を送っていた。
そんなある日、仗助はコンビニで強盗事件に遭遇・・・。

さて、映画公開後は散々酷評されていましたjojoですが、
原作ファン以外が見ると何がなんだか解らないこともあるだろうけど、
原作を知らない人が見るはずも無いと思うので問題なし。

一通り見た感じ、そんなに酷い印象は受けなかった。
前半のアンジェロ編・後半の虹村兄弟編でしたが原作に対して、
映画の尺の関係上かなりストーリーは割愛してあるが仕方ないでしょう。

スタンドのCGもそこそこよかったんじゃないかなぁと思う。

キャラクターの中では、岡田将生さんの虹村形兆が一番よかった気がします。
ただのコスフレ映画なんて評価もあるみたいだけど、あの服装だからjojoなんだし実写にすればマンガと比べて違和感も出るのは仕方ないじゃないかなぁと思う。

まあjojoの原作を知ってて、細かいことを気にしないなら面白い映画だと思う。

* お薦め度 : 70/100点 *

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です